再びロシアで音楽

旅 × 音楽

先日再びロシアに行ってきました!
もちろん音楽も予定に組み込まれております。
前回行ったContrabanda Club。

お店のリンク: https://www.facebook.com/contrabandaclub/
前回行った時の記事: https://isseiec.com/sessioninvladivostok2

もうFacebookで繋がっているので投稿が表示されます。
Contrabandaのライブのポスターは毎回個性的。
個人的には好きな絵です。

今回はこれでした。
僕も絵が描けるようになりたいな~。

Contrabanda Club

セッションに行く時間までは家で飲む。
セッションに行く道すがらもビールを買って飲む。
そんなこんなでContrabanda Clubに向かいます。

はい。
相も変わらず入り口が非常にわかりにくい。

このわかりにくい門を超えるとお店が出てきます。
一人ではわかりにくいのでVovaに連れて来てもらいました。

お店に入ってまずはお店のマスターにご挨拶。

EC: 『去年ここに来たことのあるECだけど……』
マスター: 『待ってたよ!(ガシッ)』

『ガシッ』と腕を捕まれる。

『何が起こるんだ!?』と一瞬思いましたが、
ステージに連れていかれました。

マスター: 『あとはよろしく!』

あ、はい。
注文もさせてくれないのですか。。
そうですか。。。

前回に引き続きSashaのところに泊まっているのですが、彼から連絡がいっていたそうです。
なので僕が来ることは想定内。

ステージのフロント楽器はサックスとトランペット。
トロンボーンを置きたくなるわな。

驚くべきことに顔見知りの人が非常に多い!!
今回は日程の関係上Cats&Cloverには行けないのですが、去年そこで知り合った人もいます。

僕が挨拶に行くと……
『覚えてる覚えてる!日本から来たトロンボーンだよね!!』
顔を覚えていただいているとは、嬉しい限りです。

お店が広いのでダンスを踊っている人もいます。
僕もダンス踊れるようになりたいな~。
7月からダンス練習中です。

また来年来よう!

セッションは3時くらいまで続きました。
飲み代は『演奏してくれたから』とタダでOKとマスターから。
当初は『お金を払う』みたいな話もありましたが、結構飲ませてもらいました。
私、お酒が強いので ←

私、どうやらお酒がすんごい強いらしい: https://isseiec.com/nominication

前回と違う部分がいくつか。

まず今回は停電は起きませんでした。
頻繁に起こるのはどうかと思いますし。。。

それからセッションの進行が変わっていました。
前回行ったときは曲のリストがあらかじめ決められてその順番どおりにやるといったスタイル。
今回は普通のセッションと同じ、曲をコールしてみんな知ってたらそれを演奏って感じになってました。

フィリピンのTago Jazz Cafeもそうですが、Contrabanda Clubもお気に入りのセッション。
来年もまた来たいな~。
いや、来よう!
暖かくなったらね。
冬は絶対に来たくない ←

皆も海外のセッションに行けばいいと思う。